定量供給装置「ユニオートフィーダ」 | 計量機器 | 鎌長製衡株式会社

TEL

お問い合わせ

定量供給装置「ユニオートフィーダ」

工場での原料供給における生産性向上・品質管理にお悩みではありませんか?
鎌長製衡の定量供給装置は、安定供給かつ多種多様な製造ラインでご使用いただけます!

【鎌長製衡】定量供給装置「ユニオートフィーダ」

定量供給装置とは

定量供給装置とは、原料を指定された質量どおりに供給するための装置です。
鎌長製衡の定量供給装置は、食品・化学・肥料・医薬品・塗料など幅広い業界で使用されております。
多様化する原料・製品に合わせ豊富なフィーダ類をご用意しておりますので、常に高精度かつ安定した排出が可能です。
また、より快適・便利にご利用いただくために、複数のフィーダをコントロールユニットで一括管理する複数台制御システムの製作など各種ご要望を承っております。
多品種ライン・少量生産ラインでの歩留まりの向上・品質の安定・作業性向上などに貢献します。

粉粒体テストプラントをご用意しております!

鎌長製衡では、多様化する原料に対応するため粉粒体テストプラントをご用意しております。
導入前に温度や湿度などの環境条件を考慮した高度なデータ収集を行うことで、より詳細な原料特性の把握が可能ですので、安心して製品を納入いただけます。

【鎌長製衡】定量供給装置「ユニオートフィーダ」ラインナップ

定量供給装置「ユニオートフィーダ」の種類

定量供給装置は重量式と容積式に大別されます。

【重量式】重量制御 あり

【鎌長製衡】定量供給機【重量式】重量制御 あり

フィーダ本体の荷重検出部(ロードセル)にて重量値を検知し、重量変化にあわせてモータ速度をコントロールすることで定量的に原料を供給します。

ロスインウエイト方式

原料の減少を単位時間で割ることで輸送量を算出。あらかじめ設定した輸送量と一致するよう排出量を制御します。

【鎌長製衡】定量供給機ロスインウエイト方式 型式 UEL-210(ロードセルあり)

型式 UEL-210(ロードセルあり)

計量コンベヤ方式

コンベヤスケールと制御装置で構成されます。計量コンベヤで輸送量を計測。あらかじめ設定した輸送量と一致するよう排出量を制御します。

【鎌長製衡】定量供給機計量コンベヤ方式 型式 UES

型式 UES

【容積式】重量制御 なし

【鎌長製衡】定量供給機【容積式】重量制御 なし

荷重検出部(ロードセル)は存在せず、一定のモータ速度で原料を供給します。

【鎌長製衡】型式 UEL-100(ロードセルなし)

型式 UEL-100(ロードセルなし)

“重量式”定量供給装置のメリット

【生産性向上】
容積式では不可能な供給量の調整が可能です。各原料の供給比率のコントロールも自由自在です。

 

【製品品質の安定】
原料付着や見掛け比重・粉体圧の変化などに起因する流量変化にあわせ、モータ速度を適切にコントロール。正確で安定した供給が可能です。

 

【不良発生ロスの減少】
輸送量の異常を重量値の変化としていち早く検知し、不良発生を最小限に抑えることができます。

定量供給装置「ユニオートフィーダ」【UEL型】フィーダラインナップ

鎌長製衡では、重量式・容積式ともに各種フィーダタイプをラインナップしています。
豊富に揃えたフィーダ類から最適なものを選ぶことで、どんな性状の原料でも安定排出が可能です。

コイルフィーダ

コイル駆動により原料を切り出すタイプです。
ペレット、粒体、フレーク、繊維など幅広い原料に適します。
※同一本体にて、駆動方式をコイル駆動・スクリュー駆動からお選びいただけます。

【鎌長製衡】コイルフィーダ
【鎌長製衡】型式 UEL-100(ロードセルなし)

※同一本体でのコイル稼働スクリュー駆動の選択が可能です。

型式    能力(ℓ/h)      ホッパー容量(ℓ)  
CF-32 200~10 40
CF-65 1100~20 200
CF-80 2400~110 400

スクリューフィーダ

一軸のスクリューで原料を切り出すタイプです。
粉体、粒体など幅広い原料に適します。

【鎌長製衡】スクリューフィーダ
【鎌長製衡】型式 UEL-100(ロードセルなし)

※同一本体でのコイル稼働スクリュー駆動の選択が可能です。

型式    能力(ℓ/h)      ホッパー容量(ℓ)  
SF-32 140~5 30
SF-65 1500~45 300
SF-80 2900~290 500

ツインスクリューフィーダ

二軸スクリューの嚙み合わせによるセルフクリーニング作用により、付着性の高い原料にも対応できます。
粉体・粒体など幅広い原料に適します。

【鎌長製衡】ツインスクリューフィーダ
【鎌長製衡】ツインスクリューフィーダ
型式    能力(ℓ/h)      ホッパー容量(ℓ)  
WF-15 50~0.5 5
WF-35 500~5 70
WF-40 800~20 120
WF-50 2000~50 400

ベルトフィーダタイプ

ベルト駆動で原料を切り出すタイプで、原料の見掛け比重の変化に応じてベルト速度を制御します。
粒体、繊維状物、フレークなど幅広い原料に適します。

【鎌長製衡】ベルトフィーダタイプ
【鎌長製衡】ベルトフィーダ
型式     能力(ℓ/h)      ホッパー容量(ℓ)  
BF-151 50~5 20
BF-201 150~15 60
BF-401 900~90 150

バイブレートリィフィーダ

微振動を利用して原料を切り出すタイプ。
粒体、繊維状物、フレークなどの原料に適します。

【鎌長製衡】バイブレートリィフィーダ
【鎌長製衡】バイブレートリィフィーダ
型式    能力(ℓ/h)      ホッパー容量(ℓ)  
VF-01A 10~2 3.5
VF-01B 25~5 10
VF-01C 50~10 30
VF-11A 100~20 30
VF-11B 200~40 80

テーブルフィーダ

独自のトリプルスクレパーが付いたタイプ。
粉体の微量供給に適します。

【鎌長製衡】テーブルフィーダ
【鎌長製衡】テーブルフィーダ
型式    能力(ℓ/h)      ホッパー容量(ℓ)  
TF-10 10~1 3

上記以外の大型・特殊仕様に関してもご対応可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

【鎌長製衡】大型スクリューフィーダ

大型スクリューフィーダ

【鎌長製衡】大型ベルトフィーダ

大型ベルトフィーダ

【鎌長製衡】大型テーブルフィーダ

大型テーブルフィーダ

定量供給装置「ユニオートフィーダ」 計量コンベヤ方式 【UES型】

【鎌長製衡】計量コンベヤ方式 【UES型】

コンベヤスケールと制御装置で構成された定量供給装置です。
計量コンベヤで輸送量を計測し、あらかじめ設定した輸送量と一致するよう排出量を制御します。
比率制御など用途に応じた定量供給が可能です。

【鎌長製衡】計量コンベヤ方式 【UES型】図面1
【鎌長製衡】計量コンベヤ方式 【UES型】図面2

定量供給装置「ユニオートフィーダ」複数台制御システム

複数の計量機(最大8台)をコントロールユニットで一括管理できます。

【鎌長製衡】定量供給装置「ユニオートフィーダ」複数台制御システム

CONTACT

弊社製品に関するご質問やお問い合わせ、
資料請求について、以下の方法をご利用ください。