HOME製品一覧分銅 › JCSSはかり校正

JCSSはかり校正

JCSSはかり校正

JCSS分銅を使用し、お客様の保有する”はかり”の計量値に値付けを行います。
国家標準にトレーサブルである分銅を用いてJCSS校正されたお客様の”はかり”はトレーサビリティが確保されたことになります。
当社のJCSS校正はMRA(国際相互承認)に署名しており、国際的に通用する証明書として認められています。

 校正対象:電子式非自動はかり
校正範囲:5g~50t
目量:0.1mg以上
校正方法:恒久的施設又は現地校正
※校正対象の仕様に温度係数が公開されていることが必要となります。

他メーカーの電子天びん・台はかり・トラックスケールのJCSS校正も実施致します。
運送を必要としない”現地校正”を推奨致します。

JCSSロゴマーク付校正証明書

 記載事項
1.校正対象品の仕様等
2.校正に使用した分銅(補正値・拡張不確かさ)
3.校正時の環境条件
4.不確かさ評価
5.偏差(非直線性)
6.校正結果(偏差、拡張不確かさ)

拡張不確かさ

はかり校正の拡張不確かさ(包含係数k=2)

種類 校正範囲 恒久的施設(※1) 現地校正(※2)
電子式非自動はかり 5g以上 10g以下 0.35mg 0.35mg
10g超 15g以下 0.38mg 0.38mg
15g超 20g以下 0.36mg 0.36mg
20g超 25g以下 0.39mg 0.40mg
25g超 30g以下 0.41mg 0.41mg
30g超 40g以下 0.46mg 0.47mg
40g超 50g以下 0.48mg 0.49mg
50g超 60g以下 0.44mg 0.46mg
60g超 80g以下 0.53mg 0.57mg
80g超 100g以下 0.56mg 0.60mg
100g超 120g以下 0.53mg 0.61mg
120g超 150g以下 0.63mg 0.73mg
150g超 200g以下 0.76mg 0.90mg
200g超 250g以下 0.88mg 1.1mg
250g超 300g以下 0.97mg 1.3mg
300g超 350g以下 1.2mg 1.5mg
350g超 400g以下 1.4mg 1.7mg
400g超 450g以下 1.5mg 2.0mg
450g超 500g以下 1.5mg 2.0mg
500g超 1kg以下 5.2mg 5.9mg
1kg超 1.5kg以下 6.4mg 7.6mg
1.5kg超 2kg以下 7.6mg 9.1mg
2kg超 2.5kg以下 33mg 35mg
2.5kg超 3kg以下 34mg 36mg
3kg超 3.5kg以下 36mg 38mg
3.5kg超 4kg以下 37mg 40mg
4kg超 4.5kg以下 38mg 42mg
4.5kg超 5kg以下 39mg 44mg
5kg超 5.5kg以下 41mg 46mg
5.5kg超 6kg以下 43mg 49mg
6kg超 10kg以下 0.34g 0.43g
10kg超 15kg以下 0.37g 0.55g
15kg超 20kg以下 0.42g 0.68g
20kg超 25kg以下 0.47g 0.81g
25kg超 30kg以下 0.53g 0.95g
30kg超 40kg以下 2.8g 2.8g
40kg超 50kg以下 2.9g 2.9g
50kg超 60kg以下 3.0g 3.0g
60kg超 80kg以下 38g 38g
80kg超 120kg以下 38g 39g
120kg超 160kg以下 39g 40g
160kg超 200kg以下 39g 41g
200kg超 240kg以下 290g 290g
240kg超 300kg以下 300g 300g
300kg超 350kg以下 320g 320g
350kg超 400kg以下 330g 330g
400kg超 450kg以下 340g 340g
450kg超 500kg以下 350g 350g
500kg超 550kg以下 360g 360g
550kg超 600kg以下 370g 370g
600kg超 750kg以下 0.77kg 0.77kg
750kg超 1t以下 0.81kg 0.81kg
1t超 1.5t以下 2.8kg 2.8kg
1.5t超 2t以下 2.9kg 2.9kg
2t超 5t以下 14kg 14kg
5t超 10t以下 15kg 15kg
10t超 20t以下 15kg 15kg
20t超 30t以下 28kg 28kg
30t超 40t以下 29kg 29kg
40t超 50t以下 29kg 29kg

※1.恒久的施設とは、当社のはかり校正室内で行う校正のことです。
※2.現地校正とは、恒久的施設以外で行う校正のことです。

JCSSについて

校正事業者登録制度(JCSS)とは

  • JCSSとは、Japan Calibration Service Systemの略称です。
    計量のトレーサビリティ確保の為に、平成5年11月より計量法に基づく校正事業者認定制度(平成17年より校正事業者登録制度に変更)として運営が始まりました。
  • この登録制度は、国際標準化機構及び国際電気標準会議が定めた校正機関に関する基準(ISO/IEC17025)の要求事項に適合していることが必要であり、事業所の品質システム、校正方法、不確かさの見積、設備などが校正を実施する上で適切であるかどうか、定められた通り品質システムが運営されているかを、書類審査・現地審査により審査し、登録する制度です。
  • JCSSに登録された校正事業者は、JCSS標章の入った校正証明書を発行することが出来ます。
    また、国際MRA対応の校正事業者は下記に示すような、国際MRAシンボルの入った校正証明書を発行することが出来ます。

ロゴマーク

当社は、認定基準としてJIS Q 17025(ISO/IEC17025)を用い、認定スキームをISO/IEC17011に従って運営されているJCSSの下で認定されています。
JCSSを運営している認定機関(IAJapan)は、アジア太平洋試験所認定協力機構(APLAC)及び国際試験所認定協力機構(ILAC)の相互承認に署名しています。
当社質量標準センターは、国際MRA対応JCSS認定事業者です。
0212は当センターの認定番号です。

関連リンク

お電話でのお問合わせはこちら 電話番号 087-845-1111 フォームからのお問合わせはこちら

このページの先頭へ