岡野弘幹『 第五回 地球響命 未来への響き 』

12月26日(土)に開催される鎌長製衡株式会社プレゼンツ『岡野弘幹  第五回 地球響命  未来への響き 』のご案内をいたします。

香川県高松市丸亀町壱番街前のドーム広場にて、音楽家の岡野弘幹氏による「第五回 地球響命  未来への響き」公演の放映をいたします。現地での放映時間は12月26日(土)11時~17時の間となります。

今回は、COVID-19の影響により発表の場を奪われた、かがわジュニア・フィルハーモニック・オーケストラ(KJO)や桃園市立武陵高級中学管弦楽団にもご参加いただき瑞々しい音を添えて頂いています。

また、12月26日(土)11時より、下記でご覧いただくこともできます。

出演:
  岡野弘幹
  human note
  AIKA(アイカ)
  かがわジュニア・フィルハーモニック・オーケストラ
  武陵高級中学管弦楽団
主催:鎌長製衡株式会社
協力:高松丸亀町商店街振興組合

アーティストの詳細は下記からご覧ください。

岡野弘幹様よりメッセージを頂いております。

私たちは今まで4回にわたり、高松響命コンサートを行って出いりました。
響く命をコンセプトに様々な素晴らしいゲストアーティストをお招きし、映像やダンスなとを含めた総合芸術舞台を作ってまいりました。
おいでいただいたたくさんの皆様と会場が喜ぴで一体となる体験は音楽を生きるものとしてこの上ない喜ぴです。命を喜び合う、その一瞬で共振、共鳴が生まれます。第三回までは高松サンポートホール、第四回はこの栗林公園の掬月亭の前に特別舞台を設置して秋の紅薬とともに幽玄な世界を感じていただけたことと思います。
本年はコロナウイルスの蔓延で開催も危ふまれましたが、多くの皆様のお力添えで映像配信という形で実現することができることになりました。
曲は中野裕之監督による映画「PEACE NIPPON」のテ ーマ曲として私が書かせていただいた、響く命『響命』。
合唱はシンガーグJレ ープ ・ ヒューマンノ ートの皆様。癒しの歌声はサウンドヒーリングの第一人者、アイカさん。そして私、岡野弘幹が歌わせていただきます。
そして今回は特別にご一緒できるのは「かがわジュニア ・ フィルハ ーモニック ・ オーケストラ」。
この高松とご縁の深い交流を続けておられる台湾のオーケストラ「桃園市立武陵高級中学管弦楽団」の皆さん。総勢30名の若き音楽家が参加してください去した。
このコロナ禍の中それぞれの音楽家が自宅やスクジオから、今みなさんにお送りする命の響きを是非お聞きください。

鎌長製衡株式会社では、今後とも芸術・文化に対する支援を通して、SDGsの達成と地域に貢献して参ります。