破袋機・選別機 | リサイクル機器 | 鎌長製衡株式会社

TEL

お問い合わせ

破袋機・選別機

収集された資源ごみ(ペットボトル・缶類・プラスチック製容器包装など)の破袋~選別工程を自動化することで、効率的なリサイクルが可能となります。

エプロンコンベヤ式破袋機

特徴

袋収集された資源ごみを搬送しながら破袋し、選別工程に送ります。エプロンコンベヤに取り付けた移動刃と中間に備えた固定刃により袋を引き裂いて処理します。
コンベヤ上に破袋機を設置するため、別途設置スペースを設ける必要がなく省スペース化が可能です。

【鎌長製衡】エプロンコンベヤ式破袋機

主仕様

      SRS-1000         SRS-2000    
処理能力 35㎥/h 50㎥/h
エプロン有効巾 750mm 900mm
移動刃 4列(エプロン板に取付)
固定刃 3列×3列(エアーシリンダー加圧)
機長(標準) 10m長×5m揚程
速度 2〜10m/分(可変速)
動力 5.5kW 7.5kW
エヤー源 0.75k

外形図

【鎌長製衡】エプロンコンベヤ式破袋機 外形図

回転式粒度選別機(TRシリーズ)

特徴

傾斜をつけたドラム型の 回転式ふるいで、不燃物・可燃物を選別します。 TR-900は1段、TR-1200は2段の選別段階があります。

【鎌長製衡】回転式粒度選別機(TRシリーズ)

主仕様

      TR-900         TR-1200    
節師網寸法 Φ900×1400Lmm Φ1200×3900Lmm
選別段階 1段 2段
ドラム回転数 約8〜35min-1 約6〜24min-1
ドラム傾斜角
駆動方式 チェーン駆動
動力 2.2kW 4P 5.5kW 4P

外形図

TR-900

【鎌長製衡】回転式粒度選別機(TRシリーズ) TR-900

TR-1200

【鎌長製衡】回転式粒度選別機(TRシリーズ) TR-1200

処理フロー

プラスチック製容器包装 破袋・選別・梱包システム例

【鎌長製衡】回転式粒度選別機(TRシリーズ) 処理フロー

空缶類 破袋・集袋・選別・圧縮システム例

【鎌長製衡】回転式粒度選別機(TRシリーズ) 空缶類 破袋・集袋・選別・圧縮システム例

CONTACT

弊社製品に関するご質問やお問い合わせ、
資料請求について、以下の方法をご利用ください。